天使たちのお昼寝・別館 犬の胃腺癌闘病記録

うちのワンコが先日胃腺癌と告知されました。 この子が頑張ってる様子を記録していこうと思ってます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

はじめに。。。

私は動物病院勤務でトリマー兼看護師をしています。

先日、我が家の愛犬(アイリッシュセター9歳7カ月)キャンディが「胃腺癌」と告知されました。

動物では胃原発の腫瘍の発生はまれで、犬では全腫瘍の1%以下と報告されてるくらい珍しい病気です。

開腹してオペをしても術後の経過はよくなく、数か月くらいしか延命出来ないことが多いので、

抗がん剤服用の内科的治療の方が負担は少ないのではということになりました。

内科的治療により3年近く延命出来た子もいるということです。

新しい治療法はないかと聞いてみたのですが、犬の胃腺癌自体が報告数が少ないから

新しい治療法もなにも普通の治療法も定まってないようなものということでした。

キャンディの場合は抗がん剤服用とプラスしてオゾン療法を試してみることになりました。

告知を受けてネットで犬の胃腺癌を調べてみたのですが、ほとんどヒットせず。。。

だったらうちの子の経過はきちんと残していかなければと思いブログを始めることにしました。



スポンサーサイト
はじめに | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。